固定観念を打破し、意識の進化のための安定した基礎を作り出す174Hz

固定観念を打破し、意識の進化のための、安定した基礎を作り出す〜174Hz

174ヘルツ(Hz)

 

174ヘルツの音は、ソルフェジオ周波数の中で一番低い音です。

 

ソルフェジオとは、聖ヨハネへの賛美歌などに代表される「グレゴリオ聖歌に見られる音階のこと」です

 

グレゴリオ聖歌は、ミサの時に複数の音のハーモニーで歌われます。

 

歌うことで祝福に満たされると、古代から信じられてきた音楽です。

 

 

最近、この失われたソルフェジオ音階の周波数には、様々な有用な作用があることがわかってきました。

 

ソルフェジオ周波数は、現代音楽の音階とは全く異なる周波数であり、

 

深いリラクゼーションをもたらし、

 

細胞・DNAの奥深くに浸透し、精神的にも肉体的にも良い影響を及ぼしてくれます。

 

 

ソルフェジオ174hzは意識を拡大してくれる音です。

 

「こうでなければならない」とか、「こうしなければならない」などの、
余計な固定観念から開放され、意識の進化のための安定した基礎を整えてくれる音です。

 

 

聞いていると、体に染み渡っていくような、音の中に漂っているような感覚になりますね。

 

ここでは、174Hzの音について、少し詳しく解説していきますね。

 

174Hzの音とは?

 

「174ヘルツの音」とは、1秒間に174回振動する音のことです。

 

この振動は、水や空気の振動、つまり音波として伝わり、私達の耳に音として認識されます。

 

ソルフェジオ周波数174hzは、「意識の拡大と進化のための、安定した基礎を作る音」と言われています。

 

 

一部しか使われていない、無限の潜在能力を開発し、建物の土台を作るように、
私達の意識にしっかりとした基礎を築いてくれます。

 

 

 

174Hzの具体的な効果

 

ソルフェジオ周波数174hzの具体的な効果は・・

 

固定観念を打破し、今まで気がつかなかったような、新しい考えを生み出す。

 

・自らのステップアップへ繋がるような、新しい「発想・気づき」をもたらしてくれる効果がある。

 

・気持ちに余裕が生まれ、周囲への配慮や気配りができるようになる。

 

・意識の加速と進化のための安定した基礎を作り出す。

 

・喜びと目的のある人生を生きるために必要な、内面の調和を生み出してくれる。

 

このようなたくさんの効果が174Hzの音にはあると言われています。

 

 

この174Hzの音を聞くと、心の奥底に染み渡る感覚がしますね。
どことなく、インドの聖音「Om」と聞こえるような気もします。

 

 

174Hzと「ソウルスターチャクラ」

 

174Hzは、「ソウルスターチャクラ」に対応しています。

 

ソウルスターチャクラ」は、頭頂にあるクラウンチャクラ(第7チャクラ)から15センチ〜20センチほど上にあります。

 

白色や透明な色をしていて、アース・スターチャクラ(足の下15〜20センチ)を活性化すると、活性化されます。

 

ソウルスターチャクラは、宇宙やあなたの魂から、あなたに注がれるエネルギーを調節するための、エネルギーセンターの働きをしています。

 

魂のあるところ、ハイヤーセルフがいるとも言われているチャクラです。

 

ソウルスターチャクラが完全に開かれて活性化すると、宇宙意識チャクラ(頭上の第9チャクラら第14チャクラ)にらせん状につながり、
宇宙意識チャクラが活性化し、統合されるます。

 

宇宙意識チャクラの活性化と統合が起きると、スターゲートが開き、高次元の知識、知恵などの情報が受け取れるようになるといわれています。

 

ソウルスターチャクラを開花させる方法

 

ソウルスターチャクラを開花させるには、アースチャクラを活性化する必要があります。

 

ソルフェジオ周波数の動画を見る

 

ソウルスターチャクラとアースチャクラを活性化するために、174ヘルツと285ヘルツの両方の音を聴いたほうがいいでしょう。
174ヘルツの動画は、後で紹介しています♪

 

クリスタルのパワーを借りる

 

ソウルスターチャクラの開花を手助けしてくれるのは、ブラックトルマリン、セレナイトです。

 

ソウルスターチャクラは、クンダリニーを目覚めさせ、動物の本能を大地から引き上げてくれる働きをします。

 

 

 

固定観念を手放す174Hz

 

人間はみんな、知らないうちに、「自分は〇〇である」というような、固定観念に縛られて生きています。

 

もしも、この観念の枠を取り去ることが出来たなら、そして、意識の幅を広げることが出来たなら、あらゆることが可能になってきます。

 

過去の傷やトラウマを癒し、必要のない思いや感情、固定観念を手放せば、あなたの可能性はどんどん広がっていきます。

 

自分はこういう人物であるとか、いろいろな固定観念、決めつけや思い込み、感情が普段のあなたの意識を知らない内に狭めています。

 

この色眼鏡をつけて外を見るのを止めると、世界は全く違う風に見えてきます。
そして、大きな可能性が広がっていきます。

 

174Hzの音楽は、あなたの意識を拡大させ、余計な思い込みやパターンから逃れ、喜びと目的のある人生になるために大変効果的です。

 

ここでは、174Hz周波数の動画を集めました。
ごゆっくりとお楽しみ下さいませ。
何か作業をするときに、BGMとして、小さな音で流しておくこともオススメいたします。

 

 

174Hz〜チューナー音、トーン音〜

 

 

 

 

 

174Hzと自然の音♪

 

 

174Hzと9つの周波数♪

 

 

 

 

174Hz とシューマン共振♪

 

 

174Hzとバイノーラルビート♪

 

 

 

174Hzとマントラ

 

人間の声は、音の中でも特別なものなのだそうです。

 

顕微鏡で「ガン細胞」を見ると、健康な細胞に比べ、ガン細胞の方は、若干、肥満ぎみなのだそうです。

 

ガン細胞(子宮ガンの細胞を実験に利用)と、健康な細胞の双方に、音を放射していく実験をしたところ、
256ヘルツあたりで細胞は伸び、しだいに音を高くしていく(周波数を上げる)と、
細胞は丸くなって、色も赤からピンクになるなどの変化が生じ、音の振動数が『400〜480ヘルツ』付近になると、
ガン細胞の方は、この音との共鳴効果に耐えきれずに、崩壊していったそうです。

 

21分ずつ、細胞に、30〜40デシベルの音圧で、さまざまな音を聞かせていった際、上記の反応が顕微鏡下で観察されていったそうです。

 

 

音源として、銅鑼(どら)・ギター・木琴など、いろいろなものが使われたそうですが、
最も効果的であったのは、『人間の声(アカペラ無伴奏)』だったのです。

 

 

このような人間の声の不思議なチカラと、声から生まれる音の波動エネルギーは、
古代エジプトや他地方の祭祀者たちに利用されてきました。

 

人間の声の及ぼす効果は、生物はもとより、大地にも大きな影響を及ぼすことが明らかになってきています。

 

日本でも、「言霊(ことだま)」と言われ、昔から言葉は重要視されていますが、
「マントラ(真言)」にも大変な力があるとも言われています。

 

174Hzのマントラもお楽しみ下さいませ。